menu ‘編み物’

ニット帽&手袋

By

普段から編み物が得意にしている私ですが、この冬はちょっと変わったニット帽と手袋を作ってみることにしました。
ニット帽は市販品でもかなりたくさん売られているのを見かけますが、なかなか自分の好みにぴったりの製品というのは見つけにくいものですよね。
ましてニットとデザインに共通点のある手袋となると、かなり専門的なファッションブランドでもない限り簡単に購入することはできません。
私は昔からニット系の製品に関しては「買うより作る」が習慣になってきた人なので、今回も自然にほしいと思ったデザインのニットを制作することにしました。

今年私がニット帽として作りたいと思っているのが「アラン風編み帽子」です。
アラン風とは、極太の毛糸を使ったざっくりとした編み方が特徴のもので、クラシックな印象になるのがとてもお気に入りです。
最近は手編み「風」のニット帽もありますが、こうした本格的な編みこみがある製品はやっぱり自分の手でないと作りにくいということもあるので、ちょっとした自己主張として手作りニットであることをアピールしたい人にもおすすめのデザインです。

アラン風の編み物としては、手袋やリストウォーマーもよくつくられます。
ただ編みこみをはっきり見せるためには手袋はミトンのように面積の広いデザインになりますが、ニット帽とミトン手袋はとてもかわいい着こなしになりますね。
ぜひクリスマスまでには間に合わせたいです。