menu ‘ドラマ’

Real Clothes

By

槇村さとるの人気マンガ原作のドラマ

「Real Clothes(リアルクローズ)」は、2006年から連載されていた槇村さとる作のマンガを原作にした連続ドラマです。

ドラマが開始されたのは2009年からと少し遅れてからですが、基本的にはマンガのストーリーをそのままドラマ化したということで原作ファンにも高い評価を受けています。

あらすじは大手百貨店の布団売り場で勤務をしていた主人公女性が突然に婦人服売り場に移動となり、そこで本当に自分を輝かせるための外面磨きの重要性に気づいていくという内容です。

それまでは人並みくらいでよいと思っていた見た目について、より自分で高める努力をしていく必要があるということを周囲の人たちとの関わりの中から感じ取っていくという様子に同年代の女性が大きな共感を持ちました。

ドラマの主人公は香里奈で、その外面を磨く先輩社員役として黒木瞳が起用されるなどキャスト的にもかなり豪華なメンバーとなっていました。

ドラマで登場した衣装が直接買える

当時「Real Clothes」というドラマでもう一つ評判になったのが、ドラマに登場してきた衣装やアクセサリーをすぐに販売サイトから購入できるといったコラボが行われたということです。

東京ガールズコレクションなど大手のファッションショーなどで、登場したモデルが着用していた服をすぐに購入できる仕組みが始まった頃ということもあって、このドラマとショッピングを同時に行う試みはとても話題になりました。

ドラマとしての視聴率はそれほど爆発的に高かったというわけではありませんが、とにかく出てくるロケ地や使用されるファッションが高級だったということが印象に残っています。