やってはいけないBG風水インテリア

うっかりしたNG風水に気をつける

風水についての様々な情報を調べていると、その通りに風水で良いと言われている場所にアイテムを置いてしまたりするのですが、風水にはNG だと言われているものもあります。
例えば玄関に鏡を置くのは非常に良いと言われていますが、鏡を置く場所によっては良い気を全て流してしまうので気をつけなければなりません。
玄関に鏡を置くのは玄関を入って横の壁などに鏡を置くのが良いと言われている方法になり、玄関の扉と垂直な状態で鏡を置いてしまうと、せっかく玄関から入ってきた良い気そのものが全て反射して外に出て行ってしまうと言われているので気をつけましょう。

またこの他にも犬の置物を置いてしまうというのも様々な変化をしやすいとされているため、トラブルなどに巻き込まれたくない人の場合には、控えなければなりません。
また長持ちするための花としてドライフラワーを飾っていると言う人もたくさんいますが、ドライフラワーは生きている花ではありませんので入ってきてくれた良い運気そのものを吸い取ってしまうことになります。

このほかにもNGとされている風水がありますが、ついうっかりと単純に良いと言われている風水の情報を簡単に調べただけで実行してしまうと実はとてもNGな風水で運気が全く上昇しないなんていうことになるので気をつけてください。

キッチンや寝室も間違っている事がある

風水に関わらずキッチンや寝室というのは綺麗に整頓しておくことが大切だといわれていますが、整理整頓をするために冷蔵庫の上に電子レンジやオーブンなどを置いてしまうのは風水上ではNGです。
それぞれが持つ気と気ものがぶつかり合ってしまい良い運気が逃げてしまうといわれています。
どうしても場所的な問題で、冷蔵庫の上に置かなくてはならない時には冷蔵庫と電子レンジやオーブンの間に厚めの板などをはさむようにして直接、気そのものがぶつからないように工夫する必要があります。

また何気なく帰宅してキッチンにお財布を置いたままにしてしまうなどという人もいますが、キッチンと言うのは火の気そのものが非常にたくさん集まっているといわれていますので、ここにお金が入った財布を置いておくことによって、金そのものが逃げてしまい、中々お金が入ってこないということや、次々にお金が出るばかりになってしまうこともあるようです。
またこのほか自分が眠るための寝室は暗くした方が落ち着くという人もいるようですが、真っ暗にしてしまうとせっかくの良い気そのものが暗くて陰の気に変わってしまうため良いことではないと言われています。

また、昔から言われているように、南枕で寝るというのは風水では良くないと言われていて、東向きの枕を置くことや北枕をして寝ると良いと言われています。
南枕にしてしまうと頭にたくさんの熱がこもりがちだなってしまうため、イライラしたり不眠状態が続いてしまったりすることもあるようです。